球速アップ

背筋を鍛えると球が速くなると聞いたことがある人は多いと思います。しかし、腕や腹筋ばかり意識して背筋を鍛えるのをおろそかにしている人が多いのが現状です。そこで今回は、球速アップに必要な背筋を鍛えるためにおすすめなメニューと内容を解説動画をつけてご紹介します。

思考法

ジャンルや分野は違えどその道で大きな功績を残した偉人の残した名言から学ぶことはたくさんあります。 今回ご紹介するエジソンが残した名言には、成功するための本質と多くの人の誤った考えを教えてくれています。 この名言から野球選手として大きく成長と成功するための思考法を学びましょう。

プロテイン

プロテイン業界でとても有名なマイプロテインが野球選手専用のプロテインを発売しました。今までどのプロテインを買えばいいかわからないという悩みをもった野球選手の悩みを解決する唯一の野球選手専用のプロテインになります。今回はその内容の解説と、14枚の画像をつけてわかりやすく購入方法をまとめました。

変化球

私はオーバースローからサイドスローに転向後しばらくは左バッターによく打たれました。 しかしシンカーを投げるようになってから、左バッターがアウトコースのシンカーを意識して、ストレートやインコースのボールで打ち取る確率が上がりました。 そこで今回は、サイドスローでシンカーを投げる方法についてわかりやすく解説します。

球速アップ

上腕三頭筋を鍛えるのが球速アップにつながると聞いたことはありませんか?しかし、あまり意識して鍛えたことがない部分なので、どんな筋トレをしたら鍛えられるかわからないという人も多いはず。 そこで今回は、上腕三頭筋を鍛えるためにおすすめなメニューと内容を解説動画をつけてご紹介します。

変化球

サイドスローでシュートを投げるようになってから、右バッターはインコースを意識するような反応をするようになり、左バッターが泳ぐようなスイングをするようになったので打ち取りやすくなったのを覚えています。 そこで今回は、サイドスローでシュートを投げる方法についてわかりやすく解説します。

その他

グローブの手入れの方法について、悩んだことはありませんか? 「どういう順番で進めていけばいいかわからない。」「オイルの種類が多くてどれを使ったらいいかわからない。」など悩みをあげたらどんどん出てきます。 そこで今回は、そんなグローブの手入れ方法について12枚の画像を付けて丁寧にわかりやすく解説していきます。

道具

ピッチャーはマウンドのプレートと傾斜を使って力を得てボールを投げます。 しかし、ほとんどの選手がグローブと比較してスパイクに対しての意識は低いのが現状です。 そこで今回は、今より良いボールを投げ込むために投手用のスパイクの選び方についてまとめます。

野球がうまくなるために本を買おうと思っても、世の中に野球に関する本はたくさんありすぎてどれを買えばいいかわからない…と悩んでしまいます。 そこで今回は、野球に関する本でおすすめの本を分野別に分け、さらに実際に購入した人のレビューも付けて紹介しようと思います。

球速アップ

私は高校1年の10月に126キロでしたが、高校2年4月では134キロと半年で球速が8キロ上がった経験があります。 そこで今回は、半年で球速を8キロ上げた時に行った練習法をわかりやすく解説します。 球速を上げたいという方は参考にどうぞ。